2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい数字

                  

冠婚葬祭に使用する、ご祝儀袋の裏に
書く中身の金額。

「金伍阡円」「金壱萬円」
「金弐萬円」「金参萬円」
「金伍萬円」「金拾萬円」

「難しい!!!!!!」

といつも思う。。
(難しいというよりも、覚えてないだけですが・・・)

これは、大字(だいじ)と言われて
威厳を持たせる事と
数字の改ざんを防止する為なんだそうだ。

話は、それるが、
最近、パソコン入力が多くなり過ぎて、
逆に、毛筆書きが、上手くなりたいと思ってしまう。


鈴木さん

                   

日本で、一二を争う程、
多い名字
「鈴木」さん

近くに、すぐ見つかる人。

数が多いから、
「○○の鈴木さん」
という覚え方になってしまう・・・
○○の部分は、
背の高い、ヒゲの、美人の、目の大きい、性格の悪い等等
一番、印象的な言葉が入ってしまうが・・

この「鈴木」姓が多い、理由を最近知った。

中世の農村で盛んだった「熊野信仰」が
関係している。

熊野神社の神職は、鈴木家で、物部の同族の
古い家。

「鈴木」とは、木につけた神様をまつる鈴の事。

この鈴木家では、熊野信仰の信者になった家に
「鈴木」姓を与えていた。

各地に布教活動する事で、鈴木家は、増えていった。


「語源に隠された日本史」 武光誠 より一部抜粋

ししゃものオス

                  

子持ちししゃもは、メスだ。
オスのししゃもは、どうなってる??

どうやら、人気が無くて、肥料になっている。

魚は、卵を持つメスが、圧倒的に高額で、人気がある。
日本人程、魚卵が好きな国民は、他国に居ないのではないのかな?・・・




湯呑茶碗

                  


湯呑茶碗に取っ手がないのは、なぜか?
という疑問が、全然わかなかった。

家では、コーヒーも紅茶も緑茶も
マグカップで、飲むのが普通には、なっているが・・・

「取っ手が無い。」
という事は、日本のお茶の飲み方と関わりがあるそうだ。

日本の緑茶は、60度が最適と言われているため、
茶碗に触れて人肌になる。
そういう、飲みごろ温度を手で確認して飲む。

その為に、取っ手は必要が無い。

しかし、寿司屋で出されるお茶は熱い。。。

これにも理由があり、
口の中に残った脂肪分を熱いお茶で洗い流しながら
魚の味を味わってほしい。
という事なんだそうだ。

プリン模様

                  

スーパーで、プリンや、ゼリーが、
売られている場合、大抵、3個入りが多い。

これは、1976年(昭和51年)森永乳業が、始めた。

その頃、両親と子供2人という家族構成が多く、
3時のおやつに、母と、子供2人が食べる為に・・・
という想定かららしい。
(父は、仕事中)

今も、3個パックは、健在だが、
1個売りが圧倒的だ。

少子化のせいか?
種類が増えて、好みが多様化したからなのか?


トイレ事情

                  


日本のトイレは、素晴らしい。
と世界中から言われている中、

公共施設等では、未だに、和式便座が
設置されている。
(全部では、無いが・・・)

和式と呼ばれているが、
アジア(中国、マレーシア等)では、この和式形式のトイレが
まだまだ多いらしく、特に外国人が関わる施設には、
必要らしい。

先日、ラジオで、
「和式トイレの方が、健康に良い。」
という話を聞いた。

しゃがむ為に、1日に何度も屈伸運動をし、足腰の筋肉を
使わざるを得ない。
というのが、理由だった。

確かに、そうだ。



犬の臭覚

                  

犬の臭覚は、人間の100万倍以上と言われている。

その、鼻を活かした、麻薬探知犬は、有名だが、
「癌探知犬」が、いるという事を知った。

人間の息や、尿から、癌かどうか?
を見分けられるという。

しかも、初期段階の患者だとしても
解るのだそうだ。。

「犬のおまわりさん」という童謡があったが、
このような訓練犬は、
「犬のお医者さん」
って事かナ・・・


裁判官の服の色


                  


裁判官の服の色は、
黒い。

この黒い服には、意味が有る。

どんな色にも染まる事が出来ない=
色々な意見にも左右されない公平な審判を・・・
というメッセージなのだそうだ。

花嫁と逆?

マイクロチップ

                 


アメリカのドラマを見ていると、マイクロチップを埋め込まれた人
(特に囚人)の場面が出てきたりする。
あくまで、ドラマの中の話だ。

最近、日本の動物園の動物には、全て
マイクロチップが埋め込まれていることを知った。

マイクロチップは、15桁の数字(番号)が記録されており、
この番号を専用のリーダー(読取器)で読み取ることができる。

長さ1センチ、幅2ミリの小さな物で、装着も簡単だそうだ。

確かに、管理する側からしたら、楽なんだろう。。
しかし・・・
この科学の進歩は、なんか?
怖さを感じる・・・

逆さま

                  

トイレメーカーの「TOTO」と「INAX」は、初代社長が兄弟だそうだ。
これを逆にしていくとOTOTXANI・・・おとうと×あに
という事になるが、これは、わざと、そういう社名にしたのでは無く、
偶然なんだそうだ。

東陶機器→TOTO 
創業者の伊奈初之丞の姓から「INA」+未知への挑戦Xを組み合わせた
→INAX

Jリーグチームのコンサドーレ札幌のコンサドは、
道産子の逆読みだそうだ。
こちらは、偶然ではない。。。

ハチマキ

                  

ハチマキは、日本が発祥。
元々は、冠の上に白い布を巻いていた事
が、現在の布のハチマキの始まりのようだ。

今の時代、ハチマキ巻くのは、
寿司屋とか祭りなんかのねじりハチマキが
すぐ頭に浮かぶ。

スポーツ等では、減ってきてる気がするが・・・
マラソンとか・・・
特に高校生の駅伝などで見かけるような・・・

国際的な大会などは、
日本的代表が目立つ為に、
代表選手ハチマキしたらどうだろう?

外国人には、好評でも、国内では
不評なんだろうな・・・多分


ドキドキする!!

                  

「ドキドキする。」

のドキは、心臓が動悸するからきている。

このドキドキは、恋、期待、興奮、希望、なんかの
良い意味での動悸と
不安、恐怖、等の悪い動悸がある。。

個人的には、以前は、全く感じなかったドキドキに
地震が追加されてしまった。

震度2程度でも、大きくなるんではないか??
という気がしてしまう・・・

楽しいドキドキが増えれば、医者いらず。
なんだろうな~。

商い

                  

朝のニュース番組で、
林修の言葉塾から知った事。

「商い」は
「秋なう」から。

秋は、収穫の季節。
収穫したものを販売し、
商売したことから「あきない」
になったそうだ。

秋の収穫物は、色々あるが、
高級品「松茸」
ありがたがって、食べるのは日本人だけらしい・・・
外国人は、靴下の匂いだの、洗濯していない洋服の匂い等の
表現で嫌悪している。

日本人だけ、臭覚が違うのだろうか?
しかし・・・
日本人でも、殆どの人が、インスタント風味で、
秋が終わってしまうのだけど・・・

縁起の良い数字 悪い数字

                  

日本や中国で、縁起が良いとされている数字は、
「八」
末広がりと言われている。

だけど、
「8が出た!!ラッキー」
と余り思わないのは、なぜだろう?・・・

西洋では、「7」が、ラッキーセブンと呼ばれている。

キリスト教と関係があり、
「創世記」で6日間で、地球上の物を創り、7日目に
休んだ事から、1週間が生まれ、7という数字が
良い数字になったようだ。

逆に嫌われるのが、「13」
特に、13日の金曜日は、キリストが処刑された日。
という事から嫌がられている。
オカルト映画から・・・ではなかった。

日本の場合、漢字等の語呂合わせから・・・
が、多い。
特に、4=死は、かなりの場面で削除されてしまう数字だ。

「そんなの関係ないよ!」
と言いながら気になったりする・・・


ウサギの居る場所

                  

日本に、ウサギの楽園がある。
瀬戸内海のちいさな島。

こう書くと、日本昔ばなしみたいだ。。。

場所は、
大久野島は、広島県竹原市忠海町の
沖合い3kmの瀬戸内海に浮かぶ、周囲4.3kmの小さな島
「大久野島」

1971年に小学校で飼いきれなくなった8匹のアナウサギ。
島に放し飼いにし、現在では、700匹以上・・・

約45年間で、こんだけ増えたということは・・・だが・・

現在は、人気の観光地になっている。。

ちちんぷいぷい

                  

「ちちんぷいぷい。痛いの痛いの飛んで行け~」
という子供に言う呪文。
童話作家、漫画家、タレントの誰か?
が、考えたのかと思っていた。 

しかし、
春日の局が考えた言葉だった。

三代将軍徳川家光の乳母・春日局が子をあやす為に
「知仁武勇は御代の御宝」(ちじんぶゆう ごよのおたから)
(知力と武力に長けた貴方は徳川家の宝なのですから、
どうか泣かないで下さい)
と残したことに由来する  ・・ウィキペディアより 

「チジンブユウ、チジンブユウ」
大人の誰かをヨイショする時に良い呪文かもしれない。
覚えていればの話だが・・・            

右と左

                   
                   (右近 桜 左近 橘)

右と左は、位置の事なんだけど、
国や時代によって考え方が違う。
日本は、「左上右下(さじょう・うげ)」左上位。

日本家屋にもその考え方があり、ふすま、障子も
ふすまや障子から見て左側を前にするのが鉄則。
おもてなしをする旅館が、間違っていると
「礼法を知らない。」
という事になるらしい。

左遷という言葉は、中国が右上位の時代に
中国から入ってきた言葉で、降格を意味する。

欧米では、右上位。
英語で右が「right」=正しいという意味から
そうなったそうだ。
国際親善などの席は、右上位にしているそうだ。

なんか、改めて、右も左も解らない状態で
生きてきたんだと感じる・・・・・・・・・・・・・・


色紙

                  


有名人に色紙にサインして貰った事は無い。
「サインがほしい!」
と思った事があんまり無い。。。
貰っても、どう処理して良いか?
解らなかったから・・・

1度だけ、サインがほしい。
と思った事がある。
東京銀座の和光の前を会社の同僚と
夜、歩いていた時、
目の前に、黒いワゴン車が止まり
中から、マイケルジャクソンが現れた。
本当の目の前に・・・
唖然とする中、どんどん人が集まり、
目の前に居た私は、もみくちゃにされ、
かけていたメガネを飛ばされ壊された・・・・
ラッキーな出来事なのか?
逆なのか?

ただただ、マイケルが、あまりにも細くて
ニコニコしていた顔だけを覚えている。

サインまででなくても、握手してもらえば、良かったかな・・・
10秒程なら、目の前にいたのだから・・・

大きくて強靭なSPに、再び車に連れていかれ、去ってしまったが、
何の為に降りたのか?
疑問の行動だった。

ところで、色紙の話だか、ずっと、白い方が表と信じていた。
疑う事も無く、誰に訂正されるでも無かったから・・・

しかし、白い方が裏で、茶色っぽく、金粉なんか
ちらしてある方が表だという事、
最近知った。

昔、有名人が、色紙にサインをお願いされ、
「まだまだ、表に書けるような人間では無いです」
という謙虚な気持ちから、そうなったそうだ。

サインは、良いけど、絵とか、文字とか、俳句とか文化的
作品を裏に書いているのは、おかしくないのか???

紅葉(もみじ)と楓(かえで)

                 

モミジとカエデは、どこが違うのか??

言葉だけの問題なのか??

植物の分類上は、カエデ科カエデ属で皆カエデなのだそうだが・・・

見た目で、葉の切り込みが深い方を○○もみじ
浅いほうを○○カエデと呼んでいるそうだ。

カエデの名前は、蛙(カエル)の手のひらが似ているから
「かえるて」→カエデ
になったんだそうだ。

一か八か(いちかばちか)

                  

「いちかばちか」
丁半賭博から出た言葉で、
丁と半の漢字の上の部分
一と八からの言葉。

わざわざ、数字に直した発想がすごい。。

甘栗

                 

甘栗といえば「天津甘栗」。
それ以外のブランド名?が思い浮かばない・・・

しかし、天津甘栗は、天津産の栗を使用してるわけでも
加工してるわけでもない。

天津は、港町で、中国の栗を天津港から出航されたから・・・
という理由らしい。

中国では、同じような物を秋から冬に店頭で販売しているらしい。
(天津だけではない)

ちなみに、天津飯は、日本オリジナルだそうだ。

糠喜び(ぬかよろこび)

                  

「ぬかよろこび」の糠は、コメを精米して出来る糠のこと。
細かい、小さい微粒子になることから、
「はかない」「頼りない」等の意味を持つ。

だから
はかない喜びの事を「糠喜び」というそうだ。

現代なら「ナノ喜び」?
目に見えない、小さな小さな喜びって、何だ?

海は、女

                  

男女同権の現代でも、漁師に女性が居ない。
なぜか?

言い伝えで、女性が船に乗ると不漁になるそうだ。
船には、船霊(ふなだま)さまという女神さまがいて、
女性が乗ると嫉妬するから・・・

嫉妬って、誰に?何に?

不思議なのは、これが、日本だけではなく、
世界的に女人禁制のような暗黙のルールがある。

海外映画等でよく見る船の名前は、女性だ。

昔から、漁師同士の連絡網が出来てたのだろうか?

大学教授

                  


大学に入学するのは、難しい。
(学校にもよるかもしれないが・・・)

しかし、大学教授になるには、学歴も資格も要らない。
私立大学だけでなく、国立も同じ・・・

不思議だ・・・

芸能人が、大学教授をしている話をよく聞く。
正直、宣伝の為だけかと思っていたが、それだけではないらしい。

大学教授は。教育者の役割以外に、研究者の役割が重要で、
何かの研究を試験で判定する事が難しい。
なので、各大学の判断に任せているらしい。

細川茂樹、つんく、さかなクン、舞の海、大林素子、
江原啓之、浅野温子、佐藤浩市、松居一代、
竹中直人、西城秀樹、ルー大柴、桃井かおり、
ガッツ石松、みのもんた、菊池桃子・・・・・・・・・・・
他多数。

何を教えているの?か不思議な人もいるが、
話は、楽しいに違いない。。

餃子

                  

餃子は、三日月型をしている。
中国では、餃子は、縁起の良い食べ物として、
結婚式、お正月等の祝い事で食べられる料理だそうだ。

あの三日月型は、お金の形なんだそうだ。
中国最後の王朝まで使われていた
「元宝銀」という貨幣に似せて作られており、
「食べると財を成す」と言われている。

日本人が
その事を知っている人が多いとは思えないが、
皆、餃子が好きだ。
子供から、お年寄りまで・・・
メニューも増えているし、地域色もある。
美味しいだけでなく、
パワーを貰える食べ物という気がする。

これからも餃子は、進化していくのか??
そして、食べた人は、財を成していけるのか・・・



«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。