2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛇口(じゃぐち)

                   

蛇口が取り付けられたのは明治20年 横浜。
その時蛇口に取り付けられたのは、ライオン。
ヨーロッパでは、ライオンが水の守護神なんだそうだ。


ライオンの口から水やお湯が出る。。
という成金趣味的な飾りは、そういう事だったのか・・・

何故?蛇の口か?

中国や日本の場合、水の守護神は、龍
龍のモデルは、蛇だったことから
「蛇口」
という名前になった。

世界で、蛇口から水が飲める国は、2カ国のみ。
日本とスイス。

水に恵まれた国に感謝しなければ・・・

新年に、フト思う・・


関連記事

コメント

Re: タイトルなし サマンサどら猫様   

コメントありがとうございます。

海外に行くと、日本の当たり前の日常の良さが
わかるような気がします。

 確かにそうですよねえ。北欧では大丈夫とのこと(2回ぐらいは日本のようにレストランで出された水を飲みました)でしたが、一応ペットボトルを買いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/482-82022d77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。