2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箸のはなし

                  

割り箸は、日本人が考え出した。
奈良県吉野地方で、
明治10年  寺子屋の教師・島本忠雄が
        「小判型わりばし」「丁六型わりばし」を考案

明治40年  小間治三郎が、「利休型わりばし」を考案

元々、木で物を作る、余りを勿体ないからと活用していたのに、
今では、森林破壊だの言われている。
なんか変???

有料にすれば、どうにかなるのではないのか?
買い物袋のように・・・


お正月に使う
「祝い箸」

持つ方と食べる方
両方が細くなっている。
正直、そんなもんなんだろう・・・
としか考えていなかったが、
意味があった。

持ち手側は、神様が使うために細くなってるそうだ。

年神様と、おせちなどの祝い膳を分かち合う為の
お箸になっている。

知らなかった・・・
それに、
祝い箸を使うには、お正月は
コンビニ弁当では・・・だな。

関連記事

コメント

Re: タイトルなし サマンサどら猫様   

コメントありがとうございます。

もうすぐお正月ですね。。
祝い箸使うのでしょうか?・・・

 なるほどですw-。

Re: タイトルなし ☆バーソ☆ 様

コメントありがとうございます。

割り箸って、よく考えたな~。と思います。
ちょっと値段の高いお弁当についてる、高級感のある割り箸は、
ずっと家でも使う事もあります。

新年のお箸の事知ったら、ずっと購入してなかった
お正月用のお箸を購入したくなりました。

スーパーで弁当を買うと、箸がいるかと聞かれますが、
もったいないので、大抵は断ることにしています。
最近は飲食店でも割り箸ではない店が増えたようです。

私は正月用の祝い箸なんて知らなかったです。
この絵も端正で、いいデザインです。
真ん中の端、いや、箸の色がぴたり合っていて
決まってますね。

Re: タイトルなし 声なき声 様

コメントありがとうございます。
私も、そんな意味があるとは、知らずに使っていました。
逆に日本中で、知っている人が、居る人の方が貴重です。

還暦を過ぎていても、「祝い箸」の意味を知りませんでした。
いい勉強をさせていただき、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/476-248b29ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。