FC2ブログ

2018-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右と左

                   
                   (右近 桜 左近 橘)

右と左は、位置の事なんだけど、
国や時代によって考え方が違う。
日本は、「左上右下(さじょう・うげ)」左上位。

日本家屋にもその考え方があり、ふすま、障子も
ふすまや障子から見て左側を前にするのが鉄則。
おもてなしをする旅館が、間違っていると
「礼法を知らない。」
という事になるらしい。

左遷という言葉は、中国が右上位の時代に
中国から入ってきた言葉で、降格を意味する。

欧米では、右上位。
英語で右が「right」=正しいという意味から
そうなったそうだ。
国際親善などの席は、右上位にしているそうだ。

なんか、改めて、右も左も解らない状態で
生きてきたんだと感じる・・・・・・・・・・・・・・


関連記事

コメント

Re: 煩悩まみれ おたま様


コメントありがとうございます。
「左うちわ」一度でもなってみたい。。。

幸福感は、収入とは、違うと聞きますが、
収入が、600万以上1500万は、幸福度が、高いそうで、
逆に2000万を超えていくと、下がっていくそうです。。
不思議ですが・・・

煩悩まみれ

右肩上がりの株価をヨダレ垂らして眺めながら、左うちわで暮らしたいです。

Re: タイトルなし ☆バーソ☆ 様

コメントありがとうございます。

「右も左も解らない」というのは、聖書からなんですね。
という事は、大昔から、そういう人が大勢いたし、今もそう。
この言葉は、まだまだ今後も使われる可能性が高い。。。

プロフィールの絵を指摘されたのは、始めてです。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし サマンサどら猫 様

コメントありがとうございます。

日本の理屈も、国際共通に統一されてしまうようになってしまうんでしょうか・・・

はじめまして。
上品な絵と知的な文章。いい感じのブログですね。

右と左の意味、面白いですね。
本来は意味の違いなど無いはずですが、
さして意味なく意味をつけて「礼」とする。
洋の東西で意味が違うのも面白いものです。

「右も左もわからない」という言い方は、
旧約聖書の「ヨナ書」に、アッシリアの
ニネベの住民に対する評価として出てきます。

プロフィールの絵、洒落てますね。

 まああまり気にしないで生きてきたのは同じです、笑い。ものの理屈がわかる歳になると、残り人生が少なくなって・・・・・ですねえ。

Re: タイトルなし ダラじい 様

コメントありがとうございます。

野球の塁の回り方。
考えてみると不思議です。

逆に考えると「時計回り」が世界で決まってから、
逆回りに違和感を感じるのは、子供の頃から見る
時計回りが、普通に思ってしまうんでしょうか・・・・

こんにちは。

右と左、単に方向を分ける言葉ですが記事のように
序列(国や時代でも異なるのも不思議)や右翼左翼
のように主義の区分にもありますね。
また野球というスポーツを考案した人は1塁をなぜ
時計回りの逆にしたのかなどと・・・。

思い起こせば、自分の人生では前後左右五里霧中
が多かった。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/452-9b61281b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。