FC2ブログ

2018-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季語(きご)

                 

俳句、短歌、又、固い昔からの手紙の始まり・・
で用いられる季語。

知ったかぶりで使うと恥をかきそうな気がして
なかなか、当たり前の季語しか頭に浮かばない。

人名も季語になるそうで、
山下達郎(夏、冬)
ユーミン(冬)
サザンオールスターズ(夏)

山下達郎さんの2つの季節があるのは、
なんか、違う気がする・・・
関連記事

コメント

Re: 季節を代表する植物 みん もっこす様

コメントありがとうございます。

季節の花の代表ってなかなか難しいです。

冬は、椿。のつもりでした。

俳句でもやらない限り、季語って脳のなかにある量が
かなり少ない気がしています。。

季節を代表する植物

見事ですねー。
春は梅、夏は朝顔、秋は紅葉地と月、そして・・・。
冬は「山茶花」と続くのでしょうか・・?
いや「椿」かな?

それこそ、季語や季節の花に弱いものですから・・
正解を教えて下さい。

Re: タイトルなし狸親父 様

コメントありがとうございます。

日本人は、かなり季節を文化に取り入れているような気がします。
もしかして、世界一?
って思える程。
食べ物、手紙、着物の柄、器とか・・
だんだん、少なくなってきましたが・・・

 季語も日本独自の言葉の文化なんでしょうかね。季節を大切にする日本の素敵な文化の一つだと思います。季語に限らず、日本人は季節に関わる言葉を大切にする民族ですね。これからも日本独特の言葉の文化を大切にしていきたいと思います。
 私がやっている折り紙も季節ごとの作品があったり、習慣や伝統に基づく折り方や色の選び方があります。難しいですが、古くから伝わる文化は大切にしていきたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/397-e9695449

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。