2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘンゼルとグレーテル


子供の頃は、「お菓子の家」の憧れが
頭と心と胃を刺激して、「ヘンゼルとグレーテル
(ドイツ、グリム兄弟作)の
物語をメルヘン!!と思っていたが、
改めて読むと、とんでもない話だ。

物語に登場する人物全員が、重罪を犯している。
育児放棄、殺人、強盗、誘拐など等。

今になって、この物語の残酷な意図が解った。
社会が、深刻な食糧難=飢饉だった。

現実の世界では、童話よりも過酷で悲惨な
家族が居たかもしれない・・・・。

そして、それを救ったのが、
「じゃがいも」
だった。
しかし、物語が発表されたのは、未だ
じゃかいもの種を撒いた時期。
本当のハッピーエンドは、もう少し先の話だ。

続編なら、ヘンゼルとグレーテルは、
ポテト料理店開店して幸せに・・・
タッチが、安心出来る結末だが、
「魔女退治専門の賞金稼ぎ」になったようだ。
ヘンゼル・アンド・グレーテル: ウィッチ・ハンターズ
現在、製作中の映画だ。
ヘンゼルとグレーテルの15年後を描くらしい。
やっぱり、この話は、いつの時代でも
この兄弟には、サスペンスが付きまとう。。。
関連記事

コメント

そうそうあたしもそれ知ってる~~
ハッピーエンドかとおもってたけど超残酷ってゆうかすごいよね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/205-bb4289cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ヘンゼルとグレーテル】

子供の頃は、「お菓子の家」の憧れが頭と心と胃を刺激して、「ヘンゼルとグレーテル」(ドイツ、グリム兄弟

まとめteみた【はてな?な毎日】

子供の頃は、「お菓子の家」の憧れが頭と心と胃を刺激して、「ヘンゼルとグレーテル」(ドイツ、グリム兄弟作)の物語をメルヘン!!と思っていたが、改めて読むと、とんでもない話

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。