2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一斤

食パンの1斤の「斤」という単位。
当たり前のように
「食パン1斤、6枚切買ってこよう!!」
等と言っていたが、実際、この単位、
食パン以外で聞いた事が無い。

そして、切り目の無い1ホールの食パンは
なん斤なんだ?

正直、1は、長さの単位かと思っていた。

重さだった。

通常は1斤=16両=160匁とされる。
明治時代に1匁=3.75グラムと定義されたので、1斤は600グラム

現在では「斤」は食パンの計量の単位としてのみ使われている。
これはパンが英斤を単位として売買された歴史に由来する。
ただし、1斤として売られたパンの質量は時代とともに少なくなった。
現在、公正競争規約は、食パンの1斤=340グラム<ウィキペディア抜粋>

改めて、食パンの成分表示を見てみる。
どのメーカーにも
「1斤は、340g以上です」
と表示されている。

毎日のように買っているのに知らなかった。

切り目の無い1ホールは、3斤の食パン。

食パン大好き人は、関西人らしく
売り上げの上位は、全て関西らしい。
しかも、厚切りが好きだそうだ。
(関西の人は、小麦粉の胃袋許容範囲が、かなり大きい??)

そして、ここ数年、コンビニや企業が、製パンに力入れて
色々なパンを美味しく安く販売しているせいか?

近所のホームベーカリーが、どこもガラガラのような
気がする・・・
まだまだ進化していきそうなパン業界だ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kousaten1.blog.fc2.com/tb.php/200-15516471

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【はてな?な毎日】

食パンの1斤の「斤」という単位。当たり前のように「食パン1斤、6枚切買ってこよう!!」等と言っていたが、実際、この単位、食パン以外で聞いた事が無い。そして、切り目の無い1

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。