2015-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい数字

                  

冠婚葬祭に使用する、ご祝儀袋の裏に
書く中身の金額。

「金伍阡円」「金壱萬円」
「金弐萬円」「金参萬円」
「金伍萬円」「金拾萬円」

「難しい!!!!!!」

といつも思う。。
(難しいというよりも、覚えてないだけですが・・・)

これは、大字(だいじ)と言われて
威厳を持たせる事と
数字の改ざんを防止する為なんだそうだ。

話は、それるが、
最近、パソコン入力が多くなり過ぎて、
逆に、毛筆書きが、上手くなりたいと思ってしまう。


スポンサーサイト

鈴木さん

                   

日本で、一二を争う程、
多い名字
「鈴木」さん

近くに、すぐ見つかる人。

数が多いから、
「○○の鈴木さん」
という覚え方になってしまう・・・
○○の部分は、
背の高い、ヒゲの、美人の、目の大きい、性格の悪い等等
一番、印象的な言葉が入ってしまうが・・

この「鈴木」姓が多い、理由を最近知った。

中世の農村で盛んだった「熊野信仰」が
関係している。

熊野神社の神職は、鈴木家で、物部の同族の
古い家。

「鈴木」とは、木につけた神様をまつる鈴の事。

この鈴木家では、熊野信仰の信者になった家に
「鈴木」姓を与えていた。

各地に布教活動する事で、鈴木家は、増えていった。


「語源に隠された日本史」 武光誠 より一部抜粋

ししゃものオス

                  

子持ちししゃもは、メスだ。
オスのししゃもは、どうなってる??

どうやら、人気が無くて、肥料になっている。

魚は、卵を持つメスが、圧倒的に高額で、人気がある。
日本人程、魚卵が好きな国民は、他国に居ないのではないのかな?・・・




湯呑茶碗

                  


湯呑茶碗に取っ手がないのは、なぜか?
という疑問が、全然わかなかった。

家では、コーヒーも紅茶も緑茶も
マグカップで、飲むのが普通には、なっているが・・・

「取っ手が無い。」
という事は、日本のお茶の飲み方と関わりがあるそうだ。

日本の緑茶は、60度が最適と言われているため、
茶碗に触れて人肌になる。
そういう、飲みごろ温度を手で確認して飲む。

その為に、取っ手は必要が無い。

しかし、寿司屋で出されるお茶は熱い。。。

これにも理由があり、
口の中に残った脂肪分を熱いお茶で洗い流しながら
魚の味を味わってほしい。
という事なんだそうだ。

プリン模様

                  

スーパーで、プリンや、ゼリーが、
売られている場合、大抵、3個入りが多い。

これは、1976年(昭和51年)森永乳業が、始めた。

その頃、両親と子供2人という家族構成が多く、
3時のおやつに、母と、子供2人が食べる為に・・・
という想定かららしい。
(父は、仕事中)

今も、3個パックは、健在だが、
1個売りが圧倒的だ。

少子化のせいか?
種類が増えて、好みが多様化したからなのか?


トイレ事情

                  


日本のトイレは、素晴らしい。
と世界中から言われている中、

公共施設等では、未だに、和式便座が
設置されている。
(全部では、無いが・・・)

和式と呼ばれているが、
アジア(中国、マレーシア等)では、この和式形式のトイレが
まだまだ多いらしく、特に外国人が関わる施設には、
必要らしい。

先日、ラジオで、
「和式トイレの方が、健康に良い。」
という話を聞いた。

しゃがむ為に、1日に何度も屈伸運動をし、足腰の筋肉を
使わざるを得ない。
というのが、理由だった。

確かに、そうだ。



犬の臭覚

                  

犬の臭覚は、人間の100万倍以上と言われている。

その、鼻を活かした、麻薬探知犬は、有名だが、
「癌探知犬」が、いるという事を知った。

人間の息や、尿から、癌かどうか?
を見分けられるという。

しかも、初期段階の患者だとしても
解るのだそうだ。。

「犬のおまわりさん」という童謡があったが、
このような訓練犬は、
「犬のお医者さん」
って事かナ・・・


裁判官の服の色


                  


裁判官の服の色は、
黒い。

この黒い服には、意味が有る。

どんな色にも染まる事が出来ない=
色々な意見にも左右されない公平な審判を・・・
というメッセージなのだそうだ。

花嫁と逆?

マイクロチップ

                 


アメリカのドラマを見ていると、マイクロチップを埋め込まれた人
(特に囚人)の場面が出てきたりする。
あくまで、ドラマの中の話だ。

最近、日本の動物園の動物には、全て
マイクロチップが埋め込まれていることを知った。

マイクロチップは、15桁の数字(番号)が記録されており、
この番号を専用のリーダー(読取器)で読み取ることができる。

長さ1センチ、幅2ミリの小さな物で、装着も簡単だそうだ。

確かに、管理する側からしたら、楽なんだろう。。
しかし・・・
この科学の進歩は、なんか?
怖さを感じる・・・

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。