2015-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆さま

                  

トイレメーカーの「TOTO」と「INAX」は、初代社長が兄弟だそうだ。
これを逆にしていくとOTOTXANI・・・おとうと×あに
という事になるが、これは、わざと、そういう社名にしたのでは無く、
偶然なんだそうだ。

東陶機器→TOTO 
創業者の伊奈初之丞の姓から「INA」+未知への挑戦Xを組み合わせた
→INAX

Jリーグチームのコンサドーレ札幌のコンサドは、
道産子の逆読みだそうだ。
こちらは、偶然ではない。。。
スポンサーサイト

ハチマキ

                  

ハチマキは、日本が発祥。
元々は、冠の上に白い布を巻いていた事
が、現在の布のハチマキの始まりのようだ。

今の時代、ハチマキ巻くのは、
寿司屋とか祭りなんかのねじりハチマキが
すぐ頭に浮かぶ。

スポーツ等では、減ってきてる気がするが・・・
マラソンとか・・・
特に高校生の駅伝などで見かけるような・・・

国際的な大会などは、
日本的代表が目立つ為に、
代表選手ハチマキしたらどうだろう?

外国人には、好評でも、国内では
不評なんだろうな・・・多分


ドキドキする!!

                  

「ドキドキする。」

のドキは、心臓が動悸するからきている。

このドキドキは、恋、期待、興奮、希望、なんかの
良い意味での動悸と
不安、恐怖、等の悪い動悸がある。。

個人的には、以前は、全く感じなかったドキドキに
地震が追加されてしまった。

震度2程度でも、大きくなるんではないか??
という気がしてしまう・・・

楽しいドキドキが増えれば、医者いらず。
なんだろうな~。

商い

                  

朝のニュース番組で、
林修の言葉塾から知った事。

「商い」は
「秋なう」から。

秋は、収穫の季節。
収穫したものを販売し、
商売したことから「あきない」
になったそうだ。

秋の収穫物は、色々あるが、
高級品「松茸」
ありがたがって、食べるのは日本人だけらしい・・・
外国人は、靴下の匂いだの、洗濯していない洋服の匂い等の
表現で嫌悪している。

日本人だけ、臭覚が違うのだろうか?
しかし・・・
日本人でも、殆どの人が、インスタント風味で、
秋が終わってしまうのだけど・・・

縁起の良い数字 悪い数字

                  

日本や中国で、縁起が良いとされている数字は、
「八」
末広がりと言われている。

だけど、
「8が出た!!ラッキー」
と余り思わないのは、なぜだろう?・・・

西洋では、「7」が、ラッキーセブンと呼ばれている。

キリスト教と関係があり、
「創世記」で6日間で、地球上の物を創り、7日目に
休んだ事から、1週間が生まれ、7という数字が
良い数字になったようだ。

逆に嫌われるのが、「13」
特に、13日の金曜日は、キリストが処刑された日。
という事から嫌がられている。
オカルト映画から・・・ではなかった。

日本の場合、漢字等の語呂合わせから・・・
が、多い。
特に、4=死は、かなりの場面で削除されてしまう数字だ。

「そんなの関係ないよ!」
と言いながら気になったりする・・・


ウサギの居る場所

                  

日本に、ウサギの楽園がある。
瀬戸内海のちいさな島。

こう書くと、日本昔ばなしみたいだ。。。

場所は、
大久野島は、広島県竹原市忠海町の
沖合い3kmの瀬戸内海に浮かぶ、周囲4.3kmの小さな島
「大久野島」

1971年に小学校で飼いきれなくなった8匹のアナウサギ。
島に放し飼いにし、現在では、700匹以上・・・

約45年間で、こんだけ増えたということは・・・だが・・

現在は、人気の観光地になっている。。

ちちんぷいぷい

                  

「ちちんぷいぷい。痛いの痛いの飛んで行け~」
という子供に言う呪文。
童話作家、漫画家、タレントの誰か?
が、考えたのかと思っていた。 

しかし、
春日の局が考えた言葉だった。

三代将軍徳川家光の乳母・春日局が子をあやす為に
「知仁武勇は御代の御宝」(ちじんぶゆう ごよのおたから)
(知力と武力に長けた貴方は徳川家の宝なのですから、
どうか泣かないで下さい)
と残したことに由来する  ・・ウィキペディアより 

「チジンブユウ、チジンブユウ」
大人の誰かをヨイショする時に良い呪文かもしれない。
覚えていればの話だが・・・            

右と左

                   
                   (右近 桜 左近 橘)

右と左は、位置の事なんだけど、
国や時代によって考え方が違う。
日本は、「左上右下(さじょう・うげ)」左上位。

日本家屋にもその考え方があり、ふすま、障子も
ふすまや障子から見て左側を前にするのが鉄則。
おもてなしをする旅館が、間違っていると
「礼法を知らない。」
という事になるらしい。

左遷という言葉は、中国が右上位の時代に
中国から入ってきた言葉で、降格を意味する。

欧米では、右上位。
英語で右が「right」=正しいという意味から
そうなったそうだ。
国際親善などの席は、右上位にしているそうだ。

なんか、改めて、右も左も解らない状態で
生きてきたんだと感じる・・・・・・・・・・・・・・


色紙

                  


有名人に色紙にサインして貰った事は無い。
「サインがほしい!」
と思った事があんまり無い。。。
貰っても、どう処理して良いか?
解らなかったから・・・

1度だけ、サインがほしい。
と思った事がある。
東京銀座の和光の前を会社の同僚と
夜、歩いていた時、
目の前に、黒いワゴン車が止まり
中から、マイケルジャクソンが現れた。
本当の目の前に・・・
唖然とする中、どんどん人が集まり、
目の前に居た私は、もみくちゃにされ、
かけていたメガネを飛ばされ壊された・・・・
ラッキーな出来事なのか?
逆なのか?

ただただ、マイケルが、あまりにも細くて
ニコニコしていた顔だけを覚えている。

サインまででなくても、握手してもらえば、良かったかな・・・
10秒程なら、目の前にいたのだから・・・

大きくて強靭なSPに、再び車に連れていかれ、去ってしまったが、
何の為に降りたのか?
疑問の行動だった。

ところで、色紙の話だか、ずっと、白い方が表と信じていた。
疑う事も無く、誰に訂正されるでも無かったから・・・

しかし、白い方が裏で、茶色っぽく、金粉なんか
ちらしてある方が表だという事、
最近知った。

昔、有名人が、色紙にサインをお願いされ、
「まだまだ、表に書けるような人間では無いです」
という謙虚な気持ちから、そうなったそうだ。

サインは、良いけど、絵とか、文字とか、俳句とか文化的
作品を裏に書いているのは、おかしくないのか???

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。