2015-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉服屋

                  

着物を販売している専門店を
「呉服屋」
誰もが知っている。

この呉とは、中国の呉の事で、
呉で作られていた織物を日本で作り販売したから
呉の織物の販売店=呉服屋(主に生地の販売)

となったそうだ。

業界がかなり古いというか、長い歴史があるのは
解るが、呉服という名前が変わらなかったのも不思議だ。

江戸時代に「五福屋」とかに変化しそうだけど・・・
スポンサーサイト

海の国道

                  

海の上にも国道がある。
と思ってもいなかった。

国内に27路線(重複除いて24路線)ある。
目印があるわけでも無く、ほとんどがフェリーで繋がっている。

国道が、海を隔てて繋がっていれば、海の上も国の管轄する道
らしい。
フェリーが民間であっても関係ない。

もしも将来、陸海両用の車が庶民価格で販売されたら
どんな道になるんだろう???


一貫(イッカン)

                  


寿司の数え方は、「イッカン、ニカン」
「カン」という数え方は、平成時代からなんだそうだ。
古くは、1個、2個。

ただ、貫という単位は、江戸時代の銭の単位からきている。
貫は、個数ではなく、重さの単位で、
一貫は、40グラム程。
小さめのお寿司は、2個で大きめが、1個になり
重さにより2個で1貫。
という理屈だけど、実際は、店によりけり・・・

なぜ?誰が?平成時代になり、江戸時代の単位を
復活させてしまったのだろうか??

羊羹(ようかん)

                  

羊羹の漢字には、羊の文字がある。
不思議だ。
(深く考えた事は無かったが・・・)

羊羹は、中国から、鎌倉時代頃に禅僧に伝わった。
しかし、伝わった物は、羊のスープが冷めて煮こごり状態に
なったもの。
しかし、戒律で肉食が禁じられているため大豆の代用となった。
固めるものとして、甘葛を用い蒸した。

日本人は、羊の肉のスープの煮こごりは、
誰も食べなかったのだろうか?
食べていたら、真似しよう等思わなかったのではないのだだろうか?
とても美味しいとは思えない・・・

見た目が綺麗で不思議だったのかな・・・

植物を育てる

                  

ヨーロッパでは、植物を育てるのが、上手い人の事を
「グリーンフィンガー」
と言うのだそうだ。

綺麗な言葉だなと思う。
色々な家の庭先を見ていると、上手に世話をしている人が
いる。
それも、
「一生懸命やりました。」
という感じがしない。

そういうグリーンフィンガーは
植物の声も聞こえているのかもしれない。
特別な耳で。

@ノ゛ かたつむり

                   

 かたつむりを見かける季節だ。

かたつむりが、塀や石の上をノロノロ動いているのを
見かけたら・・・
食事中。だ。

石や塀を食べている。
鋭い歯が1万本もあり、
食べることが出来る。

殻を作るためにカルシウムが必要なのだ。

人間もカルシウムが必要
カルシウムの多い食品は、
魚類。
桜エビ、シラス干し、ししゃも・・
野菜は、カブの葉、シソの葉、からし菜、つまみ菜。
チーズやごま、厚揚げ等も

かたつむりがいる葉って、カルシウムが
多いから居るのだろうか??

キス

                 

江戸時代、キスの事を、口吸い(くちすい)とか接吻
と言われていた。
しかし、余りにも直接的な為、違う言葉があった。

「刺身」
唇の見た目や感触が似ているから・・・
という事らしいが、なんか?
逆に生々しい。

花に例えるとか、他に表現が無かったのか?
と思ってしまう。

話は、少しそれるが、「刺身」は室町時代からあったそうで、
なぜ?刺身と呼ばれるのか?
(切り身なら解るが・・・)

刺身を皿に盛ると、何の魚か解らないので
その魚の証明として、尾や尻尾を刺して
一緒に皿にのせられて、出されていたそうだ。
だから「刺身」

江戸時代の酒の席では、「刺身」を肴に
楽しんでいたのだろうか?
色々な意味で・・・
(やっぱり、なんか下品だ)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。