2015-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口数の少ない月

                  

プエルトリコのなぞなぞに、
「女性が一番しゃべらない月は?」
というものがあり、
答えは、2月なんだけど、
(日数が少ない。という、ひねりの無い答え)

アメリカの研究で、
1日に話す言葉数が、女性は、男性の3倍なんだそうだ。
あくまでも平均だけど・・・・

以前、ガラガラのバスに年配の女性が2人乗ってきた。
2人の会話が、バス内に響き渡るのだが、
ずっと話しているのに、どうも変?
相槌打っているが、お互いの話が、全く違う。
平行線のまま続く。
なぜか?笑いは、一緒。

長生きの秘訣を教わった気がする。
スポンサーサイト

黒い羊

                  

未年が始まったばかりだが、
英語で、白い羊は、「従順な人」「臆病者」
黒い羊は、「面汚し、異端者、鼻摘みもの」

どちらも良い意味ではない。

英語でなくても、動物に例えられてる場合、
早々、良い意味ではないが・・・

狸寝入り、
猫なで声
大虎・・・

ゴジラは、別格なのか。


三拍子

                   

「三拍子揃う」
元々は、能の中で、小鼓、大鼓、笛が全て揃って調和がとれた事
からの語源だ。
(イラストは、太鼓になってしまい間違い・・・)

ある意味欠点が見つからない状況。

これは、羨ましい事なんだろうか?


一二三

                    

「一二三」
これで、うたた寝。

室町時代の読み方。

一二三・・数えると起きてしまう
眠りの浅さ。
らしい。

不老不死

                  

死なない生物がいるとは思えない。
手塚治虫漫画に登場する、火の鳥くらいかと・・・

しかし、
「ベニクラゲ」は、不老不死なんだそうだ。

オスとメスの間に産まれた子供が岩に貼り付き
成長すると、10体ほどに分裂し若いクラゲとなる。

親クラゲは、衰えていくものの、死んだように見える
親クラゲがの一部が、細胞分裂を始め、若返り
再び蘇る。

世界中の研究者が注目している生物。

若返る。というのが凄い。

バレンタインデー

                   

2月14日は、世界的にバレンタインデー。

国よって、とらえ方は、違うようだ。
義理チョコは、日本だけ。
女性から男性へというのも、日本、韓国くらい
他国は、男性から好きな女性へ花を贈る
のが、一般的。

又、アメリカ等では、日頃の「感謝」の意味もあり
親や、知り合いに、ケーキやクッキーを贈る等のような事をする。
(お歳暮や、お中元??)

今や「友チョコ」が主流らしいが、
日本の場合、お菓子会社の販売促進に
踊らされてる感じがある。

最近聞いたラジオで
「もう、なんか、面倒だから、若い子(10代)は、別にして止めませんか」
というコメント。

なんか、納得した。

八百長

                  

八百長とは、スポーツ等の賭博行為で、勝敗を
操作する事。

この語源は、明治時代の八百屋の店主
「長兵衛(ちょうべえ)」に由来する。
お得意さんである大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と
囲碁勝負にわざと負けて
相手を喜ばせていた。
それが、後にバレてしまい、わざと負ける事を
「八百長」
と呼ぶようになったと言う。

サラリーマンのゴルフ接待に、ありがちな
光景のような気がするが、
悪い言葉として、名前が残ってしまうのは、
相手が悪かったのか?

東京タワー

                    


今や、スカイツリーの出現で、影が薄くなった
東京タワー。

最近、東京タワーが、戦争で使用していた
アメリカ軍の戦車を活用して作られていた事を知った。
3分の1は、戦車なんだそうだ。
(戦車は、朝鮮戦争で使用されていたもの)

こういうリサイクルは、何か?
複雑な気分になる。

スカイツリーも、
リサイクルされた何か?
あるのだろうか・・・

レモン

                  

歌の歌詞に、「レモン」の言葉が入ってきたなら、
青春、瑞々しい、爽やか・・・
良いイメージしか湧かない。

しかし、
英語では、悪い表現の例えとなる。
甘くない=友好的でない
更に、欠陥品、役に立たない。

主に、オンボロな車の例えに使われるそうだ。

「この車は、レモンだ!」

褒められているような気がする・・・・

日本だったら、
「この車は、梅干だ。!」
そう言われたら、オンボロ車のイメージに近い気がする。

イノシシ

                    

奈良時代。
「一六」という字を、シシと読んだ。
シシとは、イノシシの事だ。

なぜなら・・
4×4=16

九九の読み方で、「しし じゅうろく」
オヤジギャグでは無い。

万葉集にも書かれているそうだ。

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。