2012-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵かけご飯


世界中で「たまごかけご飯」を食べているのは、
日本人だけみたいですが、
なんでなのか?
考えてみると

「醤油」の存在と「生もの好き」が大きいような気がする。

卵かけご飯に合う調味料として、
キムチ味なんかも良いと思うが、
醤油には、勝てない気がする。
醤油が無ければ、卵かけご飯は、
美味しいものでは無くなる。

日本人は、加熱してない食べ物を
かなり食べてきている。
外国人が、嫌悪する「トロトロ感」
のある生の食べ物も多い。
山芋のとろろご飯や納豆。
それにニワトリ以外の生卵料理も多い。
いくら、明太子とか・・・

日本人だけ、生のトロトロを好むのか?
答えは出ないけど、
これから、春に向け
卵かけご飯の美味しい季節になる。

知らなかった事なんだけど、
卵の旬は、2月から4月なんだそうだ。

ニワトリの産卵数の減る冬に
母体内で熟成されておいしくなる。
という事らしい。

トッピング等でまだまだ進化していきそうな
気がする料理?の1つだ。
スポンサーサイト

パスカル

数学者という人種は、芸術家とは違う発想力、視点が
自由で広いように感じる。
答えは、1つのハズなのに、頭の中は無限大で居ないと
その1つに辿りつかないんだろか?
パスカルの有名な「人間は考える葦である」とは、
人間は自然の中では矮小な生き物にすぎないが、
考えることによって宇宙を超える。
って実践出来てるのが、本当に人間なの?
って思ってしまう。

天才「パスカル」も学校で習ったパスカルの定理,
原理等は、置いといて
色々な発想で現代の生活に影響している。

・バスの元祖を開始した。・・・「5ルソの馬車」
  乗合馬車(=馬車の共有)というシステムを着想・発明。
  パリで実際に創業。裕福な人のみしか乗れなかった馬車が
  公共の乗り物に。現在のバスにあたる乗り物。

・ルーレットを発明
  ゲームとして発明したのに、フランソワ・ブランが、
  ゲームを進化させ、息子によってカジノ経営し有名になる。
  (神を崇拝し、徹底した禁欲主義のパスカルが、知ったら
   激怒!でしょう)

頭脳を使えるだけ使い過ぎて、39歳という若さで
宇宙を超え星になってしまった人だ。

アントニオ猪木


「元気ですかーー」
で登場して、ビンタを食らわす・・・(闘魂注入・・・)
この「芸??」で、色々な場所に登場している。
他にも居酒屋やったりタバスコ売ったり、
過去には、議員やってみたり・・・
本当に忙しい人だ。

詩(ポエム)を作るのが趣味だそうだ。

アントニオ猪木出場する時にかかる
皆が良く聞くテーマソングがある。
「炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~」

かなり古い歌なので知ってる人は知ってると思うけど、
あの曲に歌詞が付いており
その内容が、余りにもイメージと
かけ離れていることに驚いた。

歌うのは、前妻「倍賞美津子さん」

いつも一緒なの 愛があるから
 男は戦いに 今日もまた 出かける
 女はただ 待つだけ
 何ひとつ 手につかず おろおろしている
 長すぎる一日
 いつも一緒なの 愛があるから

聞きたい人は→「いつも一緒に

「リングに上がる時も、私も一緒に戦ってるのよ」
と言いたかったのかもしれないが、
猪木ファンには、関係の無い事だ。

月極(げっきょく)

定礎の記事の時に、
2000円マスター様よりコメント頂き
「月極定礎ホールディングス」
という会社の存在を知った。

2009年に月極グループ(主に駐車場管理)と
㈱定礎(主にビル管理)が合併した会社だ。

今まで「月極」はツキギメと読み
月ごとの単位での契約で貸す駐車場とだけの認識だったが、
月極(げっきょく)が苗字だった事を始めて知った。
(1884年4月 創業者月極隆徳が月極地所を設立)

勿論、月ごとという意味で「月極め」(つきぎめ)と
表示している、月極(げっきょく)グループ無関係の駐車場もある。

なんていうか?
消費者金融(しょうひしゃきんゆう)会社の経営者が
「分割」という苗字だった。
みたいな事かな・・・

太陽を売る女


月の土地を売るアメリカ人のデニス・ホープ氏
ルナエンバシージャパンで2700円から販売されている。

デニス氏は、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した宇宙条約しかない。
この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、
個人が所有してはならないということは言及されていなかった。
この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、
1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の
申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理さた。<記事抜粋>

他に、火星、金星の土地も販売している

この商法の物真似で、スペインの女性が太陽を所有したと主張している。

月や金星、火星の土地販売は、笑って済ませられるのに
なんか?ムカツク!!

アンヘレス・デュランさん(49)は
これから「太陽を使う人」全員から利用料を徴収する考えだという。

利用料のうち50%をスペイン政府、20%をスペインの年金基金に寄付する考えらしい。
さらに10%を研究費に、10%を世界の飢餓撲滅に、最後に残った10%を自分で使う<記事抜粋>

「では、日照りで困っている地域に太陽を照らすのを暫く
止めるようお願いします。」
と言いたくなる。

月や星の土地は、「人の憧れというプレゼント」になるけれど
太陽は、生活の中に不可欠な資源だ。
「人々を幸せにする為・・・」
と正義感をかざしているが、正直、共感を得る人は
どのくらい居るのだろう・・・
逆に、彼女に支払った人の方が気になる。


正義と言えば・・・
円谷プロは、「M78星雲」でも所有権登録
すれば良いのに・・・と思ってしまう。

ピタゴラス

ピタゴラスの定理(三平方の定理)等というものは、
学校を卒業してから、殆ど使う事は無い。
学生の時は、当たり前のように覚えなければいけない数式だ。

考えてみると、2500年も前の情報の少ない時代に考えた
事が、現在の、教科書に載っているのを思うと凄い。

哲学者「ピタゴラスの数秘術」というものに興味を持った。
西洋占星術やタロットの基になっているようだ。

「アルケー(万物の根源)は数」という考え方から
理性が1で、女は2で男は3、4は正義や真理、5が結婚、6は恋愛と霊魂、
7は幸福、8は本質と愛、10は神聖な数。

1+2=3:女性に理性を加えると男性になる。
2+3=5:男性と女性を足すと結婚。
    当時足し算より高尚と考えられていた掛け算を用いると「恋愛」となる。
3+3=6:当時は男女の愛よりも男同士の愛の方が優れた愛であると考えられていた。
2+5=7:女性は結婚をすると幸せになる

日本の歴史の中でも男同士の愛=ゲイが高尚(衆道)という事を
過去調べたけど、2500年前のギリシャも??

結婚よりも恋愛の方が高尚という位置付けなんだ・・・
という事は、かなり自由恋愛だったのか?

上の足し算からいくと
2+2=4:女2人寄れば正義感を主張する?正義の味方?
3+4=7:男の幸福は、正義や真理を追究する事??

4以降の数字に反対語を入れても正解のような気もする・・・

ピタゴラスの定理のように現代にも通じているのだろうか?

名前


Q問題です。
下記の人物、又は物に共通するモノは何でしょうか

・マリリン・モンロー
・オードリー・ヘプバーン
・ナポレオン・ボナパルト
・レオナルド・ダ・ヴィンチ
・大地真央
・黒柳徹子
・つくばエクスプレス
・ストロベリーダイキリ

答えは、
薔薇の名前」です。
星に名前が付いている人より現実的で羨ましい気がする。
花の女王と言われているだけあり、各国の
王室、皇室の人の名前も多数ある。
美智子妃は、2週類。
「プリンセス・ミチコ」と
皇后になった後捧げられた「エンプレスミチコ」。

ダイアナ元皇太子妃も2週類…生前命名された「プリンセス・オブ・ウェールズ」と、
死後命名された「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ」
この2つの薔薇の木は、現在も社会に貢献している。

1997年にイギリスのハークネス社が、バラの品種を彼女に献呈。
苗木の売上の一部をイギリス肺病基金に寄付することを条件に、
「プリンセス・オブ・ウェールズ」の品種名を下賜された。

死後には、アメリカ合衆国のJ&P社で作られたバラの品種が、
苗木の売上の一部を途上国支援のための
「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ記念基金」に寄付する条件で、
「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ」と命名することが許された。
<ウィキペディア抜粋>

「イングランドのバラ」(エルトン・ジョンの追悼曲の歌詞)
と呼ばれたダイアナ元皇太子妃の花は、
今も咲きつづけている。

眠り


眠っている時間の20%がを見ている時間だそうだ。
大体、一晩で、2時間前後になるかと思う。

毎晩、1本の映画を見ている。
そんな長さの時間かと思う。
無料映像だけど、
自分の意思で選ぶ事が出来ない。
オカルトだったり、SF
サスペンス、コメディ等・・・
ラブロマンスやファンタジー等は
殆ど無い。
あっても、途中から強制変更されてたりする。

疲れるのは、ドロドロ人間劇場ドラマだ。
登場人物は、知人や芸能人など。
朝、起きると、全く爽やかではない。

夢をコントロール出来たら・・・
と思うが難しい。
しかし、それが出来る人も居るようだ。
そういう夢を「明晰夢(めいせきむ)」と呼ぶ。
自分が見ている夢の状況を冷静に判断して
悪夢になると、都合の良い方向に持っていけるそうだ。
こういう夢を見たい場合の訓練方法は

「夢の内容をできる限り思いだし、記録する」

というのが良いらしい。

そういう能力を身につけたい気持ちも大きいが、
つまらない気もする。
支離滅裂で破天荒な夢が整理されると
夢の魅力が半減されてしまうような気分だ。

でも、悪夢続きなら訓練したくなる。

このドラマの製作者&観客は、本人だけ。
夢の中でシナリオライターを目指すのも悪くは無い。

菊の模様

パスポートにある「菊の紋章
皇室の紋章??
海外に出れば、皇室の一員なの?
と馬鹿な事を考えてしまうが、
どうも違うようだ。

皇室では・・・十六八重表菊
パスポート・・・十六一重表菊
少し違う

じゃあ何故?あの紋章が付いているのか?

法令で定められていないけれど
日本の国章は、菊花紋章。
皇室が、長く使用したいたので、国章扱いとなったようだ。
議員バッジも菊花紋章

歴史を遡ると
鎌倉時代には、後鳥羽上皇がことのほか菊を好み、
自らの印として愛用。
その後継承していく。

江戸時代には幕府により葵紋とは対照的に使用は自由にされ
一般庶民にも浸透し、この紋の図案を用いた和菓子や仏具などの飾り金具が
作られるなど各地に広まった。<ウィキペディア抜粋>

江戸時代に自由に使える事で
多方面に文化が育ったのに
戦後は、この紋章は、商標登録等出来ず自由には使えない。

皇室と同じような国章にしなくても・・・
とパスポートを見てフト思う。

定礎(ていそ) 

定礎
このようなプレートが、ビルにはめこまれているのを
いつも不思議に思っていた。

この文字を、大きな勘違いで「定款(ていかん)」と思い込んでいた。
(定款・・・企業等の基本規則を書いた書類)
ビルにそんなもの埋め込むハズが無い。
でも、何らかの審査を通過した証カナーー。
と・・・・

定礎とは、建物の土台となる石( 礎石 そせき)を定める事。
本来は、定礎式があり、工事に取り掛かる前に行った。
現在は、工事がある程度進行してから、定礎板を埋め込む式典がある。
(現代は、コンクリートがあるから・・・という理解で良いのだろうか?)

歴史は、古く、法隆寺もこの礎石建物だ。
現代は、土地の氏神様に感謝する儀式が残っていて、
その証として、プレートがビルに埋め込まれている。

今では、このプレートの中は、タイムカプセル状態になってるそうだ。
鉛・銅・ステンレス製などの定礎箱には
・建築図面、登記簿、権利書、従業員名簿(全てコピー)
・社訓、社歌(DVD)
・未来へのメッセージ
・定礎式当日の新聞、週刊誌記事
・流通紙幣、貨幣
等・・・

このタイムカプセルは、ビルが壊されるまで
見る事は出来ない。
式典に参加した人は、殆ど見られないのではないかと
思う。
だから、何十年後に見た子孫が
驚くような「何か?」を
入れてほしい。。。

«  | ホーム |  »

プロフィール

交差点☆

Author:交差点☆
はてな?な毎日ブログへようこそ!

日常の不思議な事を書いているブログです。
しかし・・・
かなり長く休んでいました。

2014年8月から再度開始。

過去、やっていた、染色の図案の
練習イラストなんかもたまに更新していく予定です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

時計 house

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

カテゴリ

QRコード

 

QR

 

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。